健康な髪を維持するなら|頭皮によって使うシャンプーを選ぼう

肌の状態に応じて選択

鏡を見る男性

洗い方にも気を付けよう

健康な髪を育むには頭皮の状態を整える必要があります。しかし髪に付着した汚れの八割はお湯洗いでも落とせる反面、頭皮に付着した皮脂や毛穴の詰まりはお湯だけではどうにもなりません。そこで大切になってくるのが、頭皮の状態に合ったシャンプー選びです。頭皮の状態には大きく分けて三つのタイプが存在します。まず一つ目はノーマルです。適度に皮脂が分泌されているこのタイプは、三つの中で最も健康的な状態にあると言えます。現在使っているシャンプーに特に不満がなければ、そのまま使い続けても構いません。より肌に優しいものを選びたいという場合には、アミノ酸系や自然由来の成分で作られたオーガニックシャンプーを使用してみるのも良いでしょう。二つ目はオイリータイプになります。皮脂が過剰に分泌し、べたつきや臭いが気になることも多いのがこのタイプの特徴です。皮脂は取り除きすぎると乾燥から頭皮を守るために更に分泌されやすくなってしまう傾向があるため、適度に潤いを残しておく必要があります。そのため、このタイプには洗浄力と保湿力の両方が高めのシャンプーが適しています。三つ目は痒みやフケが出やすい乾燥タイプです。このタイプに当てはまる方は洗浄力よりも保湿力を重視し、アミノ酸系やオーガニックシャンプーなどの肌に優しいものを選ぶようにしてください。洗い方も重要です。入浴前にはブラッシングを行い、余分や汚れを落としておきましょう。ぬるま湯程度で十分に濡らした後、手のひらで泡立ててからシャンプーを馴染ませていきます。中には泡立ちにくいものもあるので、頭皮全体に泡が行き渡らない場合には適宜追加するようにしてください。指の腹を使って軽くマッサージしながら行うと血行も良くなり、毛穴の汚れも落とせます。最後はしっかりとシャワーで洗い流せばシャンプーの工程は終了です。適切なシャンプーを使い、健康的な頭皮を手に入れましょう。

メンズ

発毛に必要な土壌づくり

髪に関する悩みには、頭皮シャンプーがいいです。健康な頭皮を作り、抜け毛や薄毛に効果があるとされています。また、中にはそれ以外の効果も感じた人もいるようなので頭皮が気になっているのなら初めて見るといいでしょう。

シャンプーとドライヤー

商品選びがポイントです

頭皮シャンプーには、症状ごとに応じたタイプのものが販売されています。十分な効果を得るためには、自分の症状に合ったものを選ぶようにして、正しい方法で洗髪することが重要となっています。マッサージをすることで効果がアップするので、使用時には頭皮マッサージをするのがオススメです。

頭

洗い残しをなくしましょう

頭皮トラブルが多いという人はシャンプーの洗い残しが原因かもしれません。正しいシャンプーの仕方と洗い残しがない洗い方が大切です。また、タオルで拭く際にもゴシゴシと擦るのはよくありません。正しいケアで健康的な頭皮を手に入れましょう。